Beautiful Wordpress The BOM

Best Optimized WordPress ism

iPhone11シリーズは全機種丸みを帯びた見た目をしていましたが、12は4機種全てiPhone5のようなフラットデザインになる可能性が高いです。

iPhone12シリーズには3つの新色

iPhone12シリーズには3つの新色、ライトブルー、パープル、ライトオレンジが追加され、
iPhone12 Proシリーズには新色ネイビーブルーが追加、代わりにミッドナイトグリーンが
廃止されると言われています。

iPhone12はシリーズ初の5G搭載機種

iPhone12はシリーズ初の5G搭載機種となりそうです。4機種全て5G対応のモデムチップが内蔵されます。 ハイエンドモデルのProシリーズ2機種はミリ波、sub6両方対応、エントリーモデルの12、12MaXはsub6のみ対応とみられています。 2020年現在では、まだまだ1部のスポットでしか利用できない5G。 ですが、KDDIの執行役員の吉村和幸氏はKDDIの2020年6月に行われた株主総会で「来年度末には約5万局のエリア展開を掲げています。2023年度には、(5Gを)現在の4Gと遜色のないネットワークにできればと考えています。」と述べました。

iPhone12シリーズでも「タピオカレンズ」のデザインが採用される見通しです

LiDERスキャナの搭載

iPhone12Proシリーズ2機種には、ToFと呼ばれる3Dセンシングセンサーが搭載される可能性があります。
ToFセンサーは、iPad Proに採用されたLiDERスキャナとなる見通し。
これによって数メートル離れた場所であっても正確な深度情報が取得でき、ARのパフォーマンスが向上、
一眼レフカメラのように背景をぼかせるポートレート写真のクオリティが上がります。

プロセッサ

iPhone12シリーズは全て「A14 Bionic」チップが搭載される見込みです。
これによって 11シリーズに搭載されているA13 Bionicチップのスコアと比較して、
処理能力が大幅に向上します。

最新ニュース

最新情報をお届けいたします。

Contact us

Lorem Ipsum is simply dummy text of the printing and typesetting industry

[lead-form form-id=1 title=Contact Us]